僧帽弁閉鎖不全症、アジソン病、慢性腎不全、肝不全と闘ったセナ♀14歳は2016.6.20虹の橋へ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べられた~検査はあとでよし
2015年10月31日 (土) | 編集 |
ご飯食べました~
よかったね! ということで検査は後日に。

実は通院した時、もういっちょ気になるお話がありましてね。。

 「認知症が入ってきたかな」って。

  Oh noーw(゚o゚)w

やっぱりご飯の時なんだけど、1杯食べたあと、うろうろして「足りない。おかわり。」みたいなことがしばらく前から。
あげないでいると、「ぐ~ぐ~」「ぶ~ぶ~」文句を言うようになりましてな。

人間だったら評価テストがあるけど、わんこは見極めが難しかろうな。
体調が良くてホントにご飯が足りない時もあるだろうし。

人間もわんこも年をとるといろいろ出てきますな~、ホント。


 本犬はなぁ~んも考えんとおねんね

CIMG0706.jpg

後足がどうにもかわいいんだよね。

CIMG0705.jpg

それでは

R5xHZb3CYVsvhjK1446219036_1446219966.png



スポンサーサイト
またまた食べられない。体重減少
2015年10月29日 (木) | 編集 |
先週、嘔吐したけど~、これまでと同じように復活して、普通にご飯を食べていました。
1週間が経ち、またもや食べられなくなっちゃった・・・。 どうしたんだろう?

 相談しよう、そうしよう。
 病院で~す。

gn9CNYB53Cc73Pc1446124359_1446124569.jpg

胃腸が怪しいと思うんだけど、全身麻酔が必要な内視鏡検査はもう出来ないので、「膵臓、肝臓、腎臓の検査をしてみて、そこが大丈夫だったら胃なのかなぁ。」というあたりへ絞り込んでいこうか ということになりました。
もし今回なかなか復活しなかったら即検査。
復活したら、様子を見つつ後々検査ってことで。

う~む、膵臓、肝臓かぁ。
ググってみたら、食欲不振、体重減少、嘔吐、元気消失など、腎臓の時と同じような症状が出るのねぇ。
そうそう、今日計ってもらったら、体重が2.25kgに減っていました(´・_・`)

hG_uYIcOl8aWibE1446124598_1446124668.jpg
ホモトキシコロジーの注射しました。目指せ、自然治癒力Up。

明日はきっと食べられるよね。


デビフ缶よありがとう
2015年10月12日 (月) | 編集 |
昨日突然食べなくなっちゃったので、今日は特別にデビフの缶詰を投入。
s9wktiV2eZFHmFT1444657148_1444657383.jpg
主食はいつもの腎臓サポート缶で、そこへ少~し特別缶を混ぜ込みました。

今日は特別だよ☆
CIMG0661.jpg
パクパク

CIMG0664.jpg
ご飯がススム~

CIMG0665.jpg
完食~♪

CIMG0666.jpg
ふふん、ふふふん♪

 「たくさん食べた、エライね♪」と褒められ、得意になっているのか、余裕の腕組み(*^_^*)

 そこはトイレだけどね( /ω)


ご飯代わりのすりりんご
2015年10月11日 (日) | 編集 |
この1ヶ月半、嘔吐は1度も無く、毎日よくご飯を食べていました。
時々震えは出るものの、食欲があるということは大丈夫だということ。
今日は完食する姿をUpしようかな と思ったら、
CIMG0654.jpg
ペロペロ

CIMG0655.jpg
チョロチョロ

CIMG0657.jpg
あれれ? ほとんど残しちゃった。食欲Down(´・_・`)

そこで家族が 「何か食べられるものを」 と、急いですった「すりりんご」投入。

CIMG0658.jpg
クンクン
「なんじゃぁ~こりゃ~!」

いらないようです^^;

                      明日の食欲Upに期待。


更新は久々でも通院は定期的に
2015年09月13日 (日) | 編集 |
診察前はガクガクブルブル震えていたのに、終わってしまえば元気なもの。
c5V2wpIHbaO7akg1442072415_1442072550.jpg
本日最後の患者だからね。

角膜炎治療の眼軟膏と心臓病の飲み薬
今日は目の検査と治療、それと心臓の薬で、お安め7,182円です。(それでも高いのよ;)

235Cdzh6mWCUwsg1442072207_1442072376.jpg
はーい、帰ってご飯を食べましょう。

4c98pEJUosNLclF1442072698_1442072896.jpg
現在の薬はこんな感じ。

(腎臓病のほうは薬っちゅー薬がないので、定期的に解毒&免疫力Upの注射を打っています。)



  人------------------------------人


セナ(犬)の食欲は涼しくなってからずいぶんUpしました。
しかし母(人)の食欲はなかなか戻りません。エンシュアリキッドという栄養ドリンクを処方され栄養を補っています。
胃カメラでは、食道裂孔ヘルニアと逆流性食道炎が見つかりました。
それに、今朝は地震が来て早々にニュースを観ていたのに、夜になったら地震の記憶がすっぽり抜け落ちていました。
このすっぽ抜けは良ろしくないらしい・・・。と林先生の番組で観たばかり。
これはアレなんですかねぇ。。

犬ブログなのに主旨変わってきてる^^; だけど記録記録~



犬は体調不良から復活、人間はせん妄から復活
2015年08月30日 (日) | 編集 |
久しぶりの更新です^^; その間にすっかり秋らしくなりましたね。

CIMG0579.jpg
稲穂、実る。 今年も一緒に見に来れたね~。

CIMG0586.jpg
腎臓から来る胃炎や後脚の震えからまたもや復活し、どうなることかと思っていた食欲も復活して来ました。

ただ、なかなか治らないなぁ~と思っていたおめめは角膜炎だそうで・・・。
目がおっきい子や、半目で寝る子は目に傷が付きやすいんだって。
CIMG0485.jpg
ぁぅ、半目で寝とる。


  人------------------------------人


前回の記事の最後にちょこっと書きました家族の具合が悪くてですね(まぁ母ですけどね)、約3日間食欲廃絶となったら、一時的なせん妄が起きてびっくりしました。
 のれんがセナに見えたり、夕方なのに午前中、夜なのに朝だと思ったり、年月日が分からなくなったり、食べたものを瞬間で忘れたり などなど。
 10日程経ち、通常の(?)物忘れだけに戻っているようなので大丈夫かと思いますが、クリニックから大学病院を紹介され、いろんな検査をしているところです。
 今一番気になるのは、物が飲み込みづらいと言って、あまり食べなくなったことですね。
少し前は、セナが子猫並みの小食になって心配しましたが、母も同じようになるなんて^^;

両者とも復活してくだされよー。


胃炎からのゆるやか~な復活
2015年08月04日 (火) | 編集 |
固形のご飯はまだ無理だったか・・・。
少しは食べたんだよ。絶飲食後はミルクからはじめて~、ミルクがゆ、それからヨーグルトも食べたの。

CIMG0425.jpg

今回は、いつもの腎臓から来る胃炎と違ったので、何かヘンなもんでも食べたのかと、前日のご飯メモとか散歩コースとか見直したんだけど、ハテ、わかりません^^;
念のため、お皿と水入れをハイターで消毒。

もし、もう胃の中が空っぽなのに吐き気が止まらない場合は、迷わず病院へ行って下さいね。
もし、吐き気が止まった場合は、24時間くらい絶飲食すると、回復するかもです。
この場合は、飲み物からはじめて~、次はぐじゃぐじゃの流動食みたいなもの、その後いつもの固形食に戻していきます。

ただし、脱水には注意が必要なので、鼻の乾きや皮膚のたるみ、目のくぼみなどが見られたら迷わず病院へ。

CIMG0427.jpg
変わり映えしないわ~。寝姿ばっかり。

CIMG0429.jpg
だってほとんど寝てるから~。そこはトイレですけど。

まだまだ猛暑が続くようだけど、こんなちっとの食べ物だけで乗り切れるのだろうか??

がんばれ~。わんこのみなみなさま。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。