僧帽弁閉鎖不全症、アジソン病、慢性腎不全、肝不全と闘ったセナ♀14歳は2016.6.20虹の橋へ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嘔吐3日目、病院へ
2016年02月29日 (月) | 編集 |
土曜日は嘔吐のため食欲廃絶、
日曜日はお水(ぶどう糖入り)を飲めるようになり、深夜になると少しご飯が食べられるようになった。
以前より復活ペースは遅くなったけど、食べられるようになればもう大丈夫でしょう。

と、思っていた・・。

CIMG1246.jpg
今までのご飯は完全拒否で、唯一食べたのが「ちゅーる」♪
猫のCMは見るけど、犬ちゅーるのCMは見たこと無いなぁ。

CIMG1248.jpg
残したし。あんなちょっとなのに。 まあちょっとずつでも食べればいいのかな。


 今日(月曜日)、帰宅した時に、嘔吐の跡が4、5箇所あってビックリ。
復活中じゃなかったの??
この3日間ろくに食べていない。ここで更に嘔吐は結構ヤバイ。
既に診療時間は終わってたんだけど、病院へ電話してみたら「OK」とのことで、急いで連れて行った。
 ・強力な嘔吐止め
 ・腎臓病用ホモトキシコロジー(解毒・免疫力Up)
 ・ステロイド
と、3つの注射を打ってもらった。

さて、今回の不調は、アジソン病から来てるのか、腎不全から来る胃炎なのか?
判断するのは難しいとのこと。
もし前者であれば、「ステロイド注射を打ったのでケロッと良くなるだろう」 って話。
もし良くならなければ、「明日また連れて来て」 だって。
むむ、どっちかなぁ?

CIMG1252.jpg
前からそうなんだけど、セナは嘔吐した時に食べていたものを、しばらく完全拒否する。
なので、病院で別の療法食を買ってみた。156g入り、324円也。
右は頂いた心臓サポートドライフードのサンプル。

CIMG1249.jpg
早速、ドライフードのほうをふやかしてあげてみた。(タダのほう)

CIMG1250.jpg
丁寧に1粒ずつお皿の外へ出すコ^^;
やっぱり缶詰にしよう。(お高いほう)

gfh19ROCP8kLh1O1456847816_1456847960.jpg
こ、これは、、、ものすごい犬好きする匂いがプンプンするよ。実際食べてるし。

明日はもう少し多く食べられますように。


  ★2つのランキングに参加中です。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

   1つ目 FC2ブログランキングへ  2つ目 にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ  いつもありがとうございます★




スポンサーサイト
嘔吐、そして食欲廃絶
2016年02月28日 (日) | 編集 |
元気に夜食をねだる画像を載せたばかりだというのに・・・
いったいどうしたっていうんだ?
突然の体調急降下。

動いてはいるけど、お腹がきゅるきゅるーって鳴ってる。前と同じような胃炎と腹痛か。
吐いたのは、、、2ヶ月ぶり。(車酔いは別として)
薬でコントロール出来てると思ってたのに・・・。

CIMG1233.jpg

なんだか、お日様のエネルギーを体に取り込もうとしてるみたい。

CIMG1234.jpg

前と同じなら、1日絶飲食すればまた食べられるようになるよね?

CIMG1239.jpg

いつものようにこたつに入ってるけど、いつもと違って背中を向けるんだね。

がんばれセナ。


  ★2つのランキングに参加中です。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

   1つ目 FC2ブログランキングへ  2つ目 にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ  いつもありがとうございます★




夜食がやめられない
2016年02月27日 (土) | 編集 |
最近は低血糖を起こさないので、そんなにちょくちょく食べなくても体は大丈夫なはずなんだけど・・・。

vikyj1uFV4bshO_1456500978_1456501044.jpg

56hUp4G0I64GV_e1456500921_1456500957.jpg

fHgzlSYyK8TwgWF1456500820_1456500865.jpg

s_AzQqB7gi5RO2F1456500730_1456500796.jpg

習慣っておそろしい。

私のほうも、低血糖の怖さ(死んじゃうかもしれないっていう)がまだ残っているので、
結局いまだに毎晩夜食をあげている^^;
ああ、ダメな世話人。

ところで昨晩少し吐いたんだけど、夜食の消化不良じゃないのかね?


  ★2つのランキングに参加中です。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

   1つ目 FC2ブログランキングへ  2つ目 にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ  いつもありがとうございます★




アジソン病の通院デー
2016年02月26日 (金) | 編集 |
空いてる頃を見計らって動物病院に行ったんだけど、今日(2/25)はちょっと混んでたね。
なので、ヒザ上待ち。

CIMG1194.jpg

ブルブル震えてる。

CIMG1199.jpg

はぁはぁしちゃったり。

CIMG1201.jpg

看護師さんに「大きいわんちゃんが通りますよー」って言われたね。
リードで繋がれていれば平気だもんね~♪


 ~先週の外注血液検査の結果が出た~

CIMG1228.jpg

やっぱり副腎からホルモン(コルチゾール)は出ていなかった。なので投薬続行。

20160225kekka01.jpg

総胆汁酸は13.6で正常値オーバー。
もしステロイド薬の副作用があれば低くなるみたいだ。
12月は40.8と、かなりの高値だった。
ステロイドを飲んだから、40.8からここまで低くなったのか、
それとも肝機能悪化のせいで、いまだ正常値より高いのか?
よく分からない・・・。
とりあえず、ステロイドはいったん止めてみることになった。
やったー\(^o^)/ と喜んでいいのかどうなのか?^^;

CIMG1230.jpg

時々、茶色い心臓の薬(バソトップ)をケースでもらう。いつもはビニールの小袋で。
ステロイド(プレドニゾロン)は念のため今回も処方された。もし具合が悪くなったら再開するために。

CIMG1208.jpg

今日はなんだか疲れた顔してるねぇ~。

CIMG1218.jpg

はぁはぁしてることが多かったね。
帰って休もう♪


  ★2つのランキングに参加中です。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

   1つ目 FC2ブログランキングへ  2つ目 にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ  いつもありがとうございます★




まだまだこたつ犬
2016年02月24日 (水) | 編集 |
こたつ布団をぺらっとめくるとそこには、

CIMG1153.jpg

いつもはじっこで寝てるから、いいこだなって思う。

CIMG1155.jpg

私に蹴られないように、はじっこに避難しただけかもしれないけど。

CIMG1128.jpg

前から思ってたけど、こたつに入ってる時、なんかぶちゃいくだよね(≧∇≦)

2h2giNyj99vbYE41456239649_1456239804.jpg

まだまだ寒いけど、セナんちは今日も平和。


  ★なんと!! 2つのランキングに参加してみました。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

   1つ目 FC2ブログランキングへ  2つ目 にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ  いつもありがとうございます★




散歩に行ける元気が続きますように
2016年02月22日 (月) | 編集 |
頻繁に低血糖になってた頃は、歩き方がトボトボと、本当に元気がなかった。
背中は丸く、しっぽは下がり、もうじき散歩行けなくなるのかなぁ なんて思っていた。

ところが、アジソン病の薬を飲みだしてからは、歩き方がしっかりした。
そっか、心臓の薬が2種類に増えたのも奏功してるのかな。

CIMG1114.jpg

背中はまっすぐ、しっぽはくるりん♪

CIMG1115.jpg

一度は跳べなくなった側溝を、再びひらりと跳び越せるようにもなった♪


「跳べたよ!」って言ってるみたい(笑)

これだけ歩けると、複数の持病があるとは思えないわ。
あとはこの元気が長く続くことを祈るばかり。


  ★なんと!! 2つのランキングに参加してみました。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

   1つ目 FC2ブログランキングへ  2つ目 にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ  いつもありがとうございます★




心臓ドキドキ通院デー
2016年02月19日 (金) | 編集 |
またまたエコーで心臓の様子を観察。

・ %FS(収縮率)は、前回15%→今回22.58%(犬の正常値は35~40%)
・ LA/Ao(左房と大動脈の比率)は、前回2.いくつ→今回1.28(正常値は1.0)

少し機能は改善したらしい。ピモベハートよ、ありがとう。

が、心臓内で血液がぐるぐる乱流しているそうで、
全体的に見ると、心臓は弱ってきているとのこと。
僧帽弁が緩んでるのは、薬じゃ治せないしねぇ。

20160218sinecco.jpg

エコー画像をプリントアウトしてもらった!
いろんな項目があるなぁ。けどよく分からんのよ^^;
そうそう、心雑音は前と同じくらいだって。

2016021819060002.jpg

見た目はね、すっごい元気なんだよ。
特に診察が終わった時は、嬉しさのあまりチャカチャカと落ち着きがなくなる。

2016021819060004.jpg

いつも立ち上がって椅子に手掛けるしね。
ちなみに診察前はガクガクブルブルすごいんだから。今度動画撮っちゃうぞ~。

2016021819100000.jpg

会計の頃、落ち着きを取り戻す。キリっとね。

病院のドアから出ようとする頃、再び落ち着きを失くし、ものすごい勢いで外へ飛び出そうとする^^;
その光景はなかなか撮れないけど・・。

 っていうか、そもそもデジカメ持って行くの忘れたんだぁ~^^; (ケータイで撮影)


  ★なんと!! 2つのランキングに参加してみました。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

   1つ目 FC2ブログランキングへ  2つ目 にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ  いつもありがとうございます★




発作的低血糖はにおう
2016年02月18日 (木) | 編集 |
低血糖まとめ。

セナがアジソン病の薬を飲み始めたのは12月末。
以来、2ヶ月半、1度も低血糖は起こしていない。
ということは、原因は肝臓ではなく、副腎の機能低下だったということか。

dyVVf9wYPHkGupq1455723115_1455723158.jpg

結局、低血糖でふらっふら状態の時の動画や写真は撮れなかったので(余裕が無く;)、
忘れないうちに、文字で記録しておかねば。

 それがねぇ、「ニオイ」 があったんだよね。
 セナの体から出る、いつもと違うニオイ。
 う~む、、、なんとも説明できないニオイ。
 軽い低血糖の時は、全然気がつかなかったんだけど、
 発作的な低血糖を起こした数回は、確かに同じニオイがした。

FbJBDxrNXlwCYdC1455723175_1455723231.jpg

他の飼い主さんはどうかなぁ?と思って検索してみたけど、
見つけられず・・・。
逆に、飼い主の低血糖に反応するという「低血糖探知犬」が見つかった。

 うちと逆・・・@@;

 人間の私が、犬のセナの低血糖を探知する。(事後だけど)

jELb_PlsKiM1a6A1455722754_1455722819.jpg

どなたか研究して下さい(笑)


  ★なんと!! 2つのランキングに参加してみました。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

   1つ目 FC2ブログランキングへ  2つ目 にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ  いつもありがとうございます★




心臓病は気温差がこわい
2016年02月16日 (火) | 編集 |
暖かかった翌日、再び真冬日に戻るなんて、心臓の悪い子には堪えるじゃないの。
血管がキュッとしまって血液の逆流度が上がったらどうしてくれるの!?
(って誰に言ってるんだかw)
用心して今日(2/15)のお散歩は超控えめ、たった数分。
幸い具合が悪くなった様子は無く、食欲も普通にあった。

だけど、なんとなく違和感を感じているのか、晩ご飯食べたら即寝。
1杯食べただけで、おかわりもせず即寝。

9uAnQQOTiKKEZKc1455548697_1455548921.jpg

かわいいな~と思って見ていたら、

AoOHFNIMlgSz7bZ1455548946_1455548971.jpg

睡眠の邪魔しちゃった。ごめんよぅ。でもやめらんない(笑)

Y52YCUxkbWJJDyR1455549085_1455549151.jpg

今度こそ熟睡だね。見てても起きない。そーっとしとこう。


  ★なんと!! 2つのランキングに参加してみました。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

   1つ目 FC2ブログランキングへ  2つ目 にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ  いつもありがとうございます★




バレンタイン~
2016年02月14日 (日) | 編集 |
風が強かったけど、散歩は行けたね。
こんな日に動画撮ってみたんだけど、風の音がゴーゴー入っちゃってダメだよね。
またにしよう。

clz_g5QHz9EZ31j1455458359_1455458603.png
ん~ん、セナは見るだけ~。気持ちだよ気持ち。

l4XuWjAFAtaiaXN1455457581_1455458308.png
あと45分。チョコをあげる人、チョコを食べる人、急げっ♪


  ★なんと!! 2つのランキングに参加してみました。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

   1つ目 FC2ブログランキングへ  2つ目 にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ  いつもありがとうございます★




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。