僧帽弁閉鎖不全症、アジソン病、慢性腎不全、肝不全と闘ったセナ♀14歳は2016.6.20虹の橋へ。
ひんやりジェルマット
2016年07月30日 (土) | 編集 |
梅雨が明けて、いよいよ暑い夏がやってきました!    あついよぅ~
セナがいた去年までの7月8月は、エアコンほぼ24時間つけっぱで、
電気代は¥☆万円だったけど、今年の7月分は桁が1つ減って、¥☆千円だった。
そんなに違うもの?今年の7月は涼しい日が多かったからかな?

2011080615120000.jpg
ひんやりジェルマットで頭を冷やすセナ。

2011071000000000.jpg
全身を冷やすセナ。
「ここは冷たくて涼しい」 と、ちゃんと分かるところがかわゆい。

36gwDsbkX_QDLQb1469865052_1469865100.png
きゃ~

bIiBBDzOcqNu2PB1469865017_1469865035.png
おっぴろげたまま、

smek5cmPbsrwt1C1469864870_1469864956.png
冷えすぎたのか、畳のほうへずれていく。

    ★9歳~10歳のセナです★この頃は結構活用してたんだね、ひんやりジェルマット♪


  ★ランキングの所属を「闘病生活」から「思い出・ペットロス」に変更しました。
   今後は自分の心を整理するため、しばらくセナの思い出画像を掲載しようと思います。
   応援して下さる方はポチっとして下さいね。

   1つ目 FC2ブログランキングへ  2つ目 にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ  いつもありがとうございます★




スポンサーサイト
はじめての月命日
2016年07月20日 (水) | 編集 |
早いもので、セナが亡くなってからちょうどひと月。
満月、しかもストロベリームーンの日に亡くなり、
はじめての月命日も満月という巡り合わせ。
あいにく今は雲に隠れてしまったお月様。まるでセナみたいだね。


 セナのハウスは相変わらずそこにある。
CIMG1893.jpg
お花だけが時々入れ替わる。生花よ、暑いけど、もうちょっと頑張っておくれ~。

そうそう、先日やっとハウスをどかして掃除する気になって、床トレーをどかしたら、
セナの抜け毛達が、まるでわたあめのようにふわふわコロコロ舞ったんだよー。

CIMG5529.jpg
     ★6歳の頃のセナです★整ってるな~♪


  ★ランキングの所属を「闘病生活」から「思い出・ペットロス」に変更しました。
   今後は自分の心を整理するため、しばらくセナの思い出画像を掲載しようと思います。
   応援して下さる方はポチっとして下さいね。

   1つ目 FC2ブログランキングへ  2つ目 にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ  いつもありがとうございます★




姿勢が良すぎるお座り
2016年07月17日 (日) | 編集 |
CIMG4870.jpg

CIMG2696.jpg

      ★5歳と6歳の頃のセナです★若い頃はキリっとしてたんだなぁ~♪

       ハウス(サークル)も何個か買い換えたんだっけね。



  ★ランキングの所属を「闘病生活」から「思い出・ペットロス」に変更しました。
   今後は自分の心を整理するため、しばらくセナの思い出画像を掲載しようと思います。
   応援して下さる方はポチっとして下さいね。

   1つ目 FC2ブログランキングへ  2つ目 にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ  いつもありがとうございます★




やってしまったタブーの数々
2016年07月14日 (木) | 編集 |
まったくもって無知でして^^;


 ☆亡骸から魂が抜け出る(抜け切る)のに1日程かかる。(動物の場合)

 ☆その間になでなでしたり触ったりすると、人間のエネルギー的なものが、
   魂が速やかに抜け出る(抜け切る)邪魔をしてしまう。

 ☆亡骸の写真を撮ってはならない。 



はぁ~。やっちゃった・・・。

死んだら魂はすぐに体から抜け出ると思ってた。
苦しむセナに、「もう頑張らなくていい。早く出ておいで。」って、ずーっと声を掛けたけど、
セナにしたら、「そんなこと言ったって簡単には出れないんだよ~!」 だったのか(`・ω・´)

なでなでもしちゃった・・・ だってもうお別れなんだもの。
だけどそれは私のエゴでしかなかったのか。

写真・・・ これはよく考えれば分かること。人間と同じ。
でもさ、まるで寝てるみたいだったから、つい。

 ホント、邪魔してごめん(>_<)
 もうダメになった体のことはあきらめて、、、
 セナが速やかに成仏出来るように手助けするのが、私の最後のお役目なのにね。
 もう大丈夫、寂しくてもちゃんと供養をしていくからね。

CIMG0721.jpg
     ★11歳の時のセナです★ 桜の木の根元でニオイを嗅いでます♪


  ★ランキングの所属を「闘病生活」から「思い出・ペットロス」に変更しました。
   今後は自分の心を整理するため、しばらくセナの思い出画像を掲載しようと思います。
   応援して下さる方はポチっとして下さいね。

   1つ目 FC2ブログランキングへ  2つ目 にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ  いつもありがとうございます★




セナが死んだ日、母の言葉に驚愕
2016年07月13日 (水) | 編集 |
以前も書きましたが、
セナは亡くなる前、悲鳴と遠吠えが混ざったような長い叫び声をあげました。
びっくりして、すっ飛び起きた私。 と、それに続いた母。
ふたりで、苦しむセナを見守り、声を掛け、なでなでし、看取ったのです。

 その日は、母の敗血症性ショックで入退院後の通院日に当たっていて、
絶対病院に行かなくてはいけない日でした。

なので、セナの亡骸をベッドに寝かし、お水とドッグフードをお供えして、
腫れた目のまま、とにもかくにも母を病院に連れて行ったのです。


 4時間ほどで帰宅すると、母は、セナを見て、

 「セナちゃん、ただいま~♪ あれ?ご飯食べてない!」

 「△▽△~(私の名)、セナご飯全然食べてないよ?」



   ((((;゚Д゚)))))))



         マジか・・・???


 愕然としたのは言うまでもありません。

CIMG0058_20160712235325bf7.jpg
       ★13歳の時のセナです★セナだって車に乗れるんだもん♪

その後、

「セナは死んじゃったんだよ。今朝一緒に看取ったじゃないの;;」 と、何度か説明したら、多分6割くらいは思い出してくれた様子。

私のショックと疲労感が倍増したのは言うまでもありません^^;


  ★ランキングの所属を「闘病生活」から「思い出・ペットロス」に変更しました。
   今後は自分の心を整理するため、しばらくセナの思い出画像を掲載しようと思います。
   応援して下さる方はポチっとして下さいね。

   1つ目 FC2ブログランキングへ  2つ目 にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ  いつもありがとうございます★




セナの気配がした
2016年07月09日 (土) | 編集 |
セナの体は無くなっちゃったけど、1週間くらいは家の中に普通にいる気配がしてた。
「あ、セナが来た!!」 と気付いて、部屋のフスマを大急ぎで開けてみたりした。
だけどもう目には見えなくて。。。

 透明になったセナが、透明のまま歩いてる、そんな感覚☆

それが、1週間を過ぎた頃から、だんだん気配が無くなってきた。

もう魂も旅立ったんだろうか・・・

早いなぁ。四十九日まで家にいないのかなぁ。


と思っていたら、昨夜突然セナの気配が!!
いつもの場所を、いつもの通り歩いてる。

そんな気がした。

CIMG0586_20160709010407477.jpg
       ★9歳の頃のセナです★パピヨンなのにショートカット♪


  ★ランキングの所属を「闘病生活」から「思い出・ペットロス」に変更しました。
   今後は自分の心を整理するため、しばらくセナの思い出画像を掲載しようと思います。
   応援して下さる方はポチっとして下さいね。

   1つ目 FC2ブログランキングへ  2つ目 にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ  いつもありがとうございます★




セナからの別れの挨拶
2016年07月05日 (火) | 編集 |
多分あれがそうだった・・・。

亡くなる5時間前、6/20の午前2時半、

夜に血便が出たあとだったけど、その後は止まり、
ハウスの中でちゃんと四つ足で立っていて、顔もしっかりしていた。

私が、「明日運転手だからちょっと寝るね。大丈夫?」って聞いたら、

しっぽをぷりぷりぷりぷり大きく大きく振ったの。

「明日朝一で病院行こう。それで大丈夫そう?」って聞いたら、

やっぱりしっぽをぷりぷりぷりぷり、何故かとっても愛想が良かったの。

何故かっていうのは、いつもはクールな子だったから。

特に複数の病気になってからは、しんどかったのか、自分でハウスに入って静かにこんこんと寝てることが多かった。
夜、「おやすみー」って言っても、体は寝たまま顔だけ上げて目を合わせるくらいの挨拶だったんだよ。

「おかしい・・・なんかセナおかしいよ?」って聞いてみたんだけど、

しっぽをぷりぷりぷりぷり。

CIMG2792.jpg
          ★5歳の頃のセナです★

あれは、「もうお別れだよ。バイバイ。」って言ってたのかなぁ~?

もうすぐ体の終わりが来ること、セナは分かってたのかなぁ~?


 多分ね、動物は、生に対しても、死に対しても真っ直ぐなんだろうね。
 死ぬ時期が来たから、受け入れて死んでいく。
 人間は、いや私は、ぐじゃぐじゃぐじゃぐじゃ、あれこれ思う。
 あの時ああしていれば、もっとああしていたら・・・。

 でももうしょうがない。
 後悔は感謝で上書きしていこう。それが成仏の助けになると信じて。


  ★ランキングの所属を「闘病生活」から「思い出・ペットロス」に変更しました。
   今後は自分の心を整理するため、しばらくセナの思い出画像を掲載しようと思います。
   応援して下さる方はポチっとして下さいね。

   1つ目 FC2ブログランキングへ  2つ目 にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ  いつもありがとうございます★




動物病院へご挨拶
2016年07月01日 (金) | 編集 |
昨日(6/30)ですね、動物病院へ行って来ました。私ひとりで。

セナがいろんな病気になってから2年間、ずっとお世話になりました。
お花の御礼もしなければ。

と思っていて、セナが亡くなって10日後になってしまったのは、
すぐに先生と話をすると号泣してしまうと思ったから^^;

大丈夫、うるうる来たけど泣かなかったよ。

CIMG1726.jpg

5月の通院時のセナです。疲れた顔してる。

最後の通院日は6/14。亡くなる6日前。
先生には「6月に入ってからよく食べ、元気です!」と報告したばかりだったのに・・・。
暑い夏に備えて、フロントライン(ノミダニ駆除薬)をつけてもらったばかりだったのに・・・。


ところで、
残った腎臓サポート缶詰と、処方してもらったばかりの3週間分の薬を寄付しようと思って持って行ったんだけどね、
なんと!薬代を返金してくれたのです!もちろん全部じゃないけど6千円ちょっと返してくれた。
いや~びっくりしました。

「急に亡くなると飼い主さんは心の準備ができなくてつらいけど、セナちゃんにとっては苦しみは少なかったはずだよ。」
と言って頂きました。
「セナちゃんはギリギリのところでよく頑張っていたよね。」って。
まるでペットロスカウンセラーのようでした。
人柄の良い先生で良かったよ。
厳選した坂角の夏さらさを御礼に持って行って良かったよ。
本当にありがとうございました。


  ★ランキングの所属を「闘病生活」から「思い出・ペットロス」に変更しました。
   今後は自分の心を整理するため、しばらくセナの思い出画像を掲載しようと思います。
   応援して下さる方はポチっとして下さいね。

   1つ目 FC2ブログランキングへ  2つ目 にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ  いつもありがとうございます★