僧帽弁閉鎖不全症、アジソン病、慢性腎不全、肝不全と闘ったセナ♀14歳は2016.6.20虹の橋へ。
壮大な落ち葉の中
2016年11月29日 (火) | 編集 |
ここら辺は田舎なので、移り変わる季節を、散歩を通じて感じられるという、
今思えば、ものすご~く有難くて、贅沢な時を、セナと共に過ごしたのでした。

例えば栗拾い! (いや、拾ってはいないけどw)

20161129_005.jpg

イガイガは触ると痛いから踏まないように気を付けて~。


20161129_001.jpg

イチョウの葉っぱがわさわさ。毎年すごかったね。


20161129_002.jpg

ちょうど今頃、セナとイチョウ並木を歩いてたんだ♪


20161129_004.jpg

公園の小山を下りながら落ち葉をフミフミ、カサカサ。


20161129_003.jpg

凛々しい秋~冬の立ち姿☆


  ★心の整理のため、もうしばらくセナの思い出画像を掲載しようと思います。
   応援して下さる方はポチっとして下さいね。

   1つ目 FC2ブログランキングへ  2つ目 にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ  いつもありがとうございます★


P.S. お陰様で、母は危機を脱しました。
   人間ブログはこことは別に立ち上げようかな?と思っています。




スポンサーサイト
母の余命宣告
2016年11月14日 (月) | 編集 |
今日は人間の話です。犬は出てきません。
[READ MORE...]
寒くなったなー
2016年11月10日 (木) | 編集 |
セナは、シングルコートの割に、寒さには強いほうだった。

20161109_002.jpg
けど、やっぱり暖かいほうがいいもんね。
小さいハロゲンヒーターの前に並ぶヒト達。 セナだけ特等席にいるようだ。
この扇風機の形のハロゲンヒーターはもう家には無いんだけど、
お店でも見なくなったよなぁ。

20161109_003.jpg
お話してる♪ かわいいな~。

20161109_001.jpg
こたつ犬とこたつ猫♪ みんな一緒にあったまろう。


  ★心の整理のため、もうしばらくセナの思い出画像を掲載しようと思います。
   応援して下さる方はポチっとして下さいね。

   1つ目 FC2ブログランキングへ  2つ目 にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ  いつもありがとうございます★




やきもち?
2016年11月07日 (月) | 編集 |
友情出演は元保護猫のキャンディです。

20161107_01.jpg
ちっちゃい仔だとね、膝の上で遊ばせたりもする。
段ボールを切って巻き巻きしただけのビンボーおもちゃに大喜びのキャンディ♪
もちろん、セナの分も巻いてあげたよ。ひとり1個ずつ、平等にね。

20161107_02.jpg
なのにね、自分の分は放っておいて、キャンディのおもちゃを奪い取ろうとする。

20161107_03.jpg
これってやきもちかい? それとも隣の芝生?


  ★心の整理のため、もうしばらくセナの思い出画像を掲載しようと思います。
   応援して下さる方はポチっとして下さいね。

   1つ目 FC2ブログランキングへ  2つ目 にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ  いつもありがとうございます★




フリスビー犬への夢
2016年11月02日 (水) | 編集 |
20161030_002.jpg
セナが持ってきた黄色いやつは何かといいますと、

20161030_001.jpg
フリスビー!

20161030_003.jpg
「もっと投げて~」

 ってね、フリスビーが着地してから拾って持って来るんだもの、
 それじゃ普通のおもちゃと変わらんじゃないの。
 な~んて、きっとちゃんとした教え方があるんだろうけど^^;

  そもそもセナは、両膝のお皿が、生まれつきすごく浅くて、すぐ脱臼するって、
 2人のお医者に言われたので、後脚での縦飛びは控えなくちゃいけなかったんだ~。
 先代わんこも同じような膝で、実際数回脱臼したもんなぁ。痛みで震えてたっけ;;
 セナもシニアになったら大変かも?と覚悟してたけど、膝は生涯大丈夫であった。

 まあ、フリスビーやアジリティは夢のまた夢だったけどねぇ。
   (教えるほうの技量も根性も無かったしねw)
 

  ★心の整理のため、もうしばらくセナの思い出画像を掲載しようと思います。
   応援して下さる方はポチっとして下さいね。

   1つ目 FC2ブログランキングへ  2つ目 にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ  いつもありがとうございます★