僧帽弁閉鎖不全症、アジソン病、慢性腎不全、肝不全と闘ったセナ♀14歳は2016.6.20虹の橋へ。
嘔吐の手前がタイミング
2014年12月14日 (日) | 編集 |
体調良好安定期は約3週間続きまして、先日急にご飯が食べられなくなり、嘔吐しました。
病院にてホモトキシコロジーの注射を打ち、現在は普通に食べられています。

そのホモトキシコロジーと腎臓との関係なんですけど、
猫の場合は、具合が悪くなってからでも回復可能だけど、
犬の場合は、具合が悪くなってからだと回復出来ないので、体調の波を見ながら、早めに打ったほうが良いとのことです。
つまり嘔吐する手前で注射を打つのがベスト。
う~む・・・

2014121417390000.jpg
世間はイルミネーションでいっぱい。

よし! 今年あと1回注射を打ちに行こう!
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する