僧帽弁閉鎖不全症、アジソン病、慢性腎不全、肝不全と闘ったセナ♀14歳は2016.6.20虹の橋へ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心腎ダブルパンチのご飯は?
2015年06月07日 (日) | 編集 |
慢性腎不全には、タンパク質を制限した療法食(缶詰)。
それと、良質なタンパク質は腎臓を傷めないという説を信じて、その中から鶏胸肉、ヨーグルト、時々たまご焼きを、おかず的にプラス。
このご飯で1年間、切り替え前の普通食の時より、調子がいいってことが分かりました。

最近発覚した僧帽弁閉鎖不全症。
心臓病の療法食を見てみると、タンパク質が結構入ってる・・・。逆だ・・・。
それから緑茶パウダーって@@ 緑茶あげていいんだ?

どうしたらいいのん?
CIMG0020.jpg
とりあえず、いつもの腎臓サポートを1ダース購入しましたよ。たくさん食べてね!


 なかなか頭が回らない今日この頃ですけど^^; ちっとはお勉強しないとね。
 こちらのサイトは分かりやすいです→『愛犬が心臓病と言われたら』


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
Re: タイトルなし
うちも療法食だけだと全然食べないんですよ。
なので、鶏胸ひき肉10gをスープにして(チンして)、そのスープで療法食の缶詰を伸ばして、煮た野菜を少しプラスしています。

ホモトキシコロジーは、獣医さんの間でも賛否両論みたいです。
西洋医学ではなくて、ホメオパシーや漢方のような感じというか・・・。
うちのセナには合ってるようですが、扱ってる病院は少ないかもしれません。
2015/06/09(火) 23:46:40 | URL | みい4400 #-[ 編集]
食事は悩ましいですよね。療養食をあっさり食べてくれればいいのだけれど。我が家はもともと偏食で、いっこうに療養食を食べてくれません。とりあえず、活性炭と水素水で、毒素を排出してくれればと思っています。ホモトキコロジーは、初めてきく言葉でした。次回獣医さんに相談してみようかと思っています。
2015/06/09(火) 17:05:57 | URL | ちびたん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。