僧帽弁閉鎖不全症、アジソン病、慢性腎不全、肝不全と闘ったセナ♀14歳は2016.6.20虹の橋へ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おぬしは何を食べるんだー
2015年08月16日 (日) | 編集 |
レンジで温め直したり、犬ミルクをかけてみたり、煮野菜や人間のご飯でおじや風にしてみたり、なだめてすかして、なんとかご飯を食べさせる日々が続いています。
食事量はちっこい子猫以下。当然ウンチョスもちっこい。出ない日もあるくらい。

いったい何なら食べるのかー?????

 夜ご飯、いつもの療法食(缶詰)を混ぜないで、お肉だけにしてみました。
 すると、
CIMG0524.jpg
あれれ、食いついた!

CIMG0532.jpg
「うまうま♪」

CIMG0533.jpg

久々に見たよ、何も残さず、つるっつるになったお皿。
鶏胸肉10g 完食でっす。

・・・でも足りない。

量も栄養も足りない。

っていうか、タンパク質制限があるっていうのに、お肉だけって~(´Д`。)

どうも療法食の缶詰がイヤになってるっぽい。
歯が悪いので、ご飯粒もたいへんそう。

そろそろレンジアレン導入か?
どうしたらいいか考えてみよぅ・・・(-_-)


:追記:

今日は送り盆。ご先祖様をお送りしてきました~。
CIMG0509.jpg
太陽は左にあるんだけど、右側の雲間にも光があったの。不思議だった~



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
Re: タイトルなし
夜はだいぶ過ごしやすくなりましたね!

えっと、以前は全然食べてない時の検査だったので、腎臓の数値は低めでした。
食べてる時期に検査をすると老廃物が増えているので高めになったりします。
数値は日替わりなので、なんていうか、アレですねぇ・・・。

うちの獣医さんも同じです。ありがたいですね~♪
手作り食への切り替えうまく行くといいですね。
2015/08/19(水) 00:18:45 | URL | みい4400 #-[ 編集]
夏も、ピークはのりきりましたね。
多分、セナさんのほうが、腎臓に関しては軽いと思います。以前血液検査の結果をのせてましたよね。
主治医の先生の方針もあるかもしれませんが、あまり食事制限を厳しくされません。もちろん療養食を食べてくれるのが一番なのですが。。。そして、好き嫌いのおおいダーリンに合わせてくれているのだとも思いますが。今は、良質のたんぱく質(新鮮なお肉)中心の生活に少しずつ切り替えてます。
2015/08/17(月) 09:45:16 | URL | ちびたん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。