僧帽弁閉鎖不全症、アジソン病、慢性腎不全、肝不全と闘ったセナ♀14歳は2016.6.20虹の橋へ。
更新は久々でも通院は定期的に
2015年09月13日 (日) | 編集 |
診察前はガクガクブルブル震えていたのに、終わってしまえば元気なもの。
c5V2wpIHbaO7akg1442072415_1442072550.jpg
本日最後の患者だからね。

角膜炎治療の眼軟膏と心臓病の飲み薬
今日は目の検査と治療、それと心臓の薬で、お安め7,182円です。(それでも高いのよ;)

235Cdzh6mWCUwsg1442072207_1442072376.jpg
はーい、帰ってご飯を食べましょう。

4c98pEJUosNLclF1442072698_1442072896.jpg
現在の薬はこんな感じ。

(腎臓病のほうは薬っちゅー薬がないので、定期的に解毒&免疫力Upの注射を打っています。)



  人------------------------------人


セナ(犬)の食欲は涼しくなってからずいぶんUpしました。
しかし母(人)の食欲はなかなか戻りません。エンシュアリキッドという栄養ドリンクを処方され栄養を補っています。
胃カメラでは、食道裂孔ヘルニアと逆流性食道炎が見つかりました。
それに、今朝は地震が来て早々にニュースを観ていたのに、夜になったら地震の記憶がすっぽり抜け落ちていました。
このすっぽ抜けは良ろしくないらしい・・・。と林先生の番組で観たばかり。
これはアレなんですかねぇ。。

犬ブログなのに主旨変わってきてる^^; だけど記録記録~


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
Re: タイトルなし
ホントに涼しくなりましたね。

マイボーム、なんでもないようで良かったですね。

ワンコも人間も年をとるとやはり大変みたいです^^;

2015/09/16(水) 23:39:10 | URL | みい4400 #-[ 編集]
涼しくなりましたね。セナさんも食欲がもどって何よりです。
ダーリンのマイボームは放置でよいと診断されました。

ワンコは、最悪、強制的に食べてもらえるけれど、人間はいろいろ大変ですよね。
2015/09/15(火) 12:18:13 | URL | ちびたん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する