僧帽弁閉鎖不全症、アジソン病、慢性腎不全、肝不全と闘ったセナ♀14歳は2016.6.20虹の橋へ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジソン病の通院デー
2016年02月26日 (金) | 編集 |
空いてる頃を見計らって動物病院に行ったんだけど、今日(2/25)はちょっと混んでたね。
なので、ヒザ上待ち。

CIMG1194.jpg

ブルブル震えてる。

CIMG1199.jpg

はぁはぁしちゃったり。

CIMG1201.jpg

看護師さんに「大きいわんちゃんが通りますよー」って言われたね。
リードで繋がれていれば平気だもんね~♪


 ~先週の外注血液検査の結果が出た~

CIMG1228.jpg

やっぱり副腎からホルモン(コルチゾール)は出ていなかった。なので投薬続行。

20160225kekka01.jpg

総胆汁酸は13.6で正常値オーバー。
もしステロイド薬の副作用があれば低くなるみたいだ。
12月は40.8と、かなりの高値だった。
ステロイドを飲んだから、40.8からここまで低くなったのか、
それとも肝機能悪化のせいで、いまだ正常値より高いのか?
よく分からない・・・。
とりあえず、ステロイドはいったん止めてみることになった。
やったー\(^o^)/ と喜んでいいのかどうなのか?^^;

CIMG1230.jpg

時々、茶色い心臓の薬(バソトップ)をケースでもらう。いつもはビニールの小袋で。
ステロイド(プレドニゾロン)は念のため今回も処方された。もし具合が悪くなったら再開するために。

CIMG1208.jpg

今日はなんだか疲れた顔してるねぇ~。

CIMG1218.jpg

はぁはぁしてることが多かったね。
帰って休もう♪


  ★2つのランキングに参加中です。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

   1つ目 FC2ブログランキングへ  2つ目 にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ  いつもありがとうございます★



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。