僧帽弁閉鎖不全症、アジソン病、慢性腎不全、肝不全と闘ったセナ♀14歳は2016.6.20虹の橋へ。
ご飯が食べられるようになった
2016年03月03日 (木) | 編集 |
ご飯並盛りにチャレンジ。昨日より多め。

aUCzxkUcgCLqrEc1456933452_1456933483.jpg

7EWrytVsVtRh_zO1456933502_1456933551.jpg

i4Dv9UL_jIq5Zk91456934182_1456934250.jpg

dKWhvgMhkuUFkwn1456933572_1456933602.jpg

cyfwvKS4EMvRH5N1456933642_1456933682.jpg

bE5ZnmUUgNMLm7P1456933710_1456933766.jpg

食欲はだいぶ回復したみたい。このくらい食べられるようになれば心配ないよね。

そうそう、ウンチョスはPにもならず、良いのが出たよ~


  ★2つのランキングに参加中です。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

   1つ目 FC2ブログランキングへ  2つ目 にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ  いつもありがとうございます★



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
Re: よかったぁ~!
ありがとうございます♪
ですが、今日はまたちょっとしか食べず・・・

どうやらセナは一般的なアジソン病ではなく、ステロイドのほうも必要なタイプのようで、今後も飲み続けることになりました。
そうするとやっぱり肝臓がやられてしまうので、難しいところですね。
ナナちゃんも安定するまでは嘔吐や吐血があったんですか~。
セナも早く安定してほしいです!
2016/03/03(木) 22:22:15 | URL | みい4400 #-[ 編集]
よかったぁ~!
ご飯食べられるようになったのですね。
よかったぁ~!
食べないのが続くと、泣きたくなっちゃいますよね。
体力も病気への抵抗力も無くなってしまうでしょうし。
今回はアジソン病のホルモンが足りなかったからなのかな?
アジソン病って色々な病気に化けるらしいし、ステロイドって難しいですね。
多く飲ませるとアジソン病の為にはグッドだけど、肝臓などへの影響が心配になるし、適量の
見極めが鍵ですね。
うちのナナも適量がわかるまで、嘔吐や吐血していました。
どうぞお大事に。
セナちゃん、がんばってご飯食べてね。

2016/03/03(木) 12:31:24 | URL | ナナちゃんママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する