僧帽弁閉鎖不全症、アジソン病、慢性腎不全、肝不全と闘ったセナ♀14歳は2016.6.20虹の橋へ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステロイドが切れない
2016年03月13日 (日) | 編集 |
その後の通院デー (昨日3/12のことだけどね。)

あれから腹痛の様子は見られず、嘔吐も無し。
食欲は、ムラはあるけど食べる時は食べるからまあ良し。

oFNwYnMrtaFRxVg1457879110_1457879277.jpg

ステロイド(プレドニゾロン)を切らすと具合が悪くなることが分かったので、結局週2回飲ませることになった。ずーっと。
普通のアジソン病ならプレドニゾロンは切っても大丈夫みたいなんだけどね、セナはダメ。

JKTTSt9OFnyuSrW1457879374_1457879402.jpg

そうすると、今度は副作用で肝臓がやられちゃうんだって。
その時は、強肝剤を飲ませながら、ステロイドを飲ませる(または注射する)んだって。

W9q3mzFXV7BAFA81457879301_1457879352.jpg

う~む、それってどうなんだろう??

oKVJ6I8a3rE4Aln1457879421_1457879498.jpg

あんまり薬薬ってのは私はイヤなんだよ。特にプレドニゾロン・・・。

そうは言っても、セナの具合が悪くなったらまた病院に駆け込むんだろうけどさ^^;


  ★2つのランキングに参加中です。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

   1つ目 FC2ブログランキングへ  2つ目 にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ  いつもありがとうございます★



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。