僧帽弁閉鎖不全症、アジソン病、慢性腎不全、肝不全と闘ったセナ♀14歳は2016.6.20虹の橋へ。
検査結果が出たよ
2016年05月22日 (日) | 編集 |
わ~~~!
20160521tuuin01.jpg
でっかい口~

20160521kensa02.jpg
アジソン病に関わるホルモンは測定できないほどの低値が継続。

20160521kensa01.jpg
総胆汁酸は高値が継続。
これだけ継続してると、やはりアジソン病とは別に、肝臓が悪い可能性アリと言われる。

20160521kensa03.jpg
尿素窒素(BUN)も高値。 相変わらず老廃物のろ過が上手く出来ていない。

でも実はBUNが高値だったのは、慢性腎不全ではなく、アジソン病由来のもので、今はその薬を飲んでいるから正常値になってるかも!?と期待してたんだけど、やはりこちらもアジソン病とは別で、慢性腎不全なんだろうと言われる。
リンも少し高めだったね。
他、アルブミンが少し低めで、肝臓疾患か?低栄養か?ってとこ。

今回は検査項目が多かったので、よ~く調べないと把握できない。
調べても把握できないだろうけど^^; アジソン病はなにかと難しくて~^^;

20160521tuuin03.jpg

どうにも椅子が気になる。

20160521tuuin04.jpg

ぺチッ。クンクン。

20160521tuuin02.jpg

疲れたねぇ。

そうだ!

検査結果を見ながら先生に褒められたよ。

「よく保たれてる」 って♪

\(^o^)/わ~~~!

20160521tuuin05.jpg

「ワタシ帰る。ここ開けて。」

┐(´-`)┌

  ★2つのランキングに参加中です。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

   1つ目 FC2ブログランキングへ  2つ目 にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ  いつもありがとうございます★



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する