僧帽弁閉鎖不全症、アジソン病、慢性腎不全、肝不全と闘ったセナ♀14歳は2016.6.20虹の橋へ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セナ、火葬・納骨しました
2016年06月21日 (火) | 編集 |
セナの体は一晩経っても変わらず、今にも起き出しそうでした。
触るとぬいぐるみのようで、もう動かなくてもいいから、このままずーっと置いておきたいと思いました。
だけど虫に食べられるのはイヤだから、ちゃんと火葬しなくては。

セナの棺です。
一緒に火葬できるのは、ダンボール箱とバスタオル(綿)のみ可ということだったので、
ダンボールに綺麗な紙を貼り貼りしました。
20160621senahitugi.jpg
このお家ともお別れです。

20160621senaokotu01.jpg
小さなお骨になっちゃった・・・。
それを全部拾いました。
セナの頭蓋骨は紙みたいにぺらぺらで形は残りませんでした。
猫は骨が丈夫だから残るらしい。

20160621senaokotu02.jpg
うちの場合は、木綿の袋にお骨を入れて納骨し、土に返すという方式。

20160621senanoukotu.jpg
共同墓地に入ります。
みんな一緒だから、いつもお水や缶詰がお供えしてあっていいよね。

20160621senanoukotu02.jpg
確か、先代わんこもこの辺りに納めたような。

以前のボランティア仲間の歴代わんにゃんもこの共同墓地だそう。
なのでみんなの分も一緒にお参りしておきました。これからもそうします。


メールやDM下さった皆様、ありがとうございました。
涙が出るほど嬉しかったです。


  ★2つのランキングに参加中です。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

   1つ目 FC2ブログランキングへ  2つ目 にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ  いつもありがとうございます★



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
Re: 心よりお悔やみ申し上げます
ナナちゃんママさん

あたたかいコメント、どうもありがとうございます。

闘病2年、セナは小さな体で本当によく頑張ってくれました。
今頃は自由に好きな場所に行っているのかな?
まだ家にいる気配もあるので、私が車に乗る時は、「セナも一緒に行こう!」と誘っています。
本当は早く成仏させてあげるほうがいいようですけどね・・・

戦友ナナちゃんには、穏やかで平和な日々を、もっともっとおくっていって欲しいです。
遠くから応援しますね。

本当にありがとうございました。
2016/06/25(土) 15:01:57 | URL | みい4400 #-[ 編集]
心よりお悔やみ申し上げます
ショックです。
本当にショックです。
セナちゃんのママさんのお気持ちを思うと、何て言葉をおかけしたらよいか…。
うちの子と同じ病気で戦っている戦友のような気持ちでおりました。
セナちゃん晩年は病との戦いの日々でしたが、でもセナちゃんはママさんに愛情たっぷりに大切にしてもらって、心は本当に幸せだったと思います。
セナちゃん本当によくがんばりましたね。
たくさん褒めてあげたいですね。
セナちゃん、今頃虹の橋を渡って広いきれいなお花の咲いている所で思いっきり走っているのでしょうね。
そしてママさんのこと見ていてくれていると思います。
お辛い時なのにブログありがとうございました。
どうぞお体に障りませんように…。
セナちゃん、本当にありがとう♡
2016/06/22(水) 11:20:34 | URL | ナナちゃんママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。