僧帽弁閉鎖不全症、アジソン病、慢性腎不全、肝不全と闘ったセナ♀14歳は2016.6.20虹の橋へ。
若い頃のセナ☆元保護猫たまご君と一緒
2016年09月10日 (土) | 編集 |
あ~タイトル長くなっちゃう; ま~いっか~^^;

20160909sena_tamago01.jpg
たまご君とカサカサボールで遊ぶセナ。

20160909sena_tamago02.jpg
これは猫用のボールだったんだけど、

20160909sena_tamago03.jpg

「取ったどー!」


その後、たまご君はどんどん元気になり、セナに飛び掛かっては毛を ブチっ
引っこ抜くという新しい趣味を持ってしまう・・・(^▽^;)

20160909sena_tamago04.jpg
引っこ抜かれたセナの毛がそよぐ 口元。

セナはキャンキャン悲鳴をあげるも聞いてもらえず(猫に犬の言葉は通じないのか?)

20160909sena_tamago05.jpg
                 (※悪意はありません。)

私も子猫パワーを止めることが出来ず(子猫にものを教えるのは難しい)、、、

やがて、元気でやんちゃな子猫をうっとうしく思うようになるセナであった・・・
(by アニマルコミュニケーターさん。 ちなみに、おとなしい猫ならOKなんだそうな。)

まぁ これも人生(犬生)の転機だったんだなぁと 今は思ったりする(^▽^;) ハハハ


 ※たまご君はいい仔ですよ! 子猫時代はみーんな活発でやんちゃなのです。(念のため)


  ★心の整理のため、もうしばらくセナの思い出画像を掲載しようと思います。
   応援して下さる方はポチっとして下さいね。

   1つ目 FC2ブログランキングへ  2つ目 にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ  いつもありがとうございます★



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する