僧帽弁閉鎖不全症、アジソン病、慢性腎不全、肝不全と闘ったセナ♀14歳は2016.6.20虹の橋へ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せ、狭いよ~
2016年10月28日 (金) | 編集 |
セナの若い頃は、保護猫が2~4頭ずつ同居していることが多かった。
元々狭い部屋なのに、ちょっと無理矢理だったよね^^;
セナも猫さん達もお互い我慢するところはあったのかもしれないけれど、
ケンカもせず、うまく暮らしてくれたな~と改めて思う。
なんと良い仔達よ☆

gNXtmVnXK1AReG21477583579_1477583830.png

「狭いよ~」というセリフを入れても全く違和感がないw
本当はどう思っていたのかな?

20161028_02.jpg
これが一番狭い配置だな。
多分、猫達の視線の先(隣の部屋)にセナはいて、なんかやってたw

20161028_03.jpg
2階建ての時もあったりして。 1階は犬、2階は猫という。

sGwarqj8UaCfxwI1477585423_1477585579.png

結局、集まって寝るんだから、狭くても平気だったのかもね。

20161028_01_2016102801161461c.jpg
犬には散歩という特権があるしね♪

              ( スタイルがいいな~( ´ ▽ ` ) )


  ★心の整理のため、もうしばらくセナの思い出画像を掲載しようと思います。
   応援して下さる方はポチっとして下さいね。

   1つ目 FC2ブログランキングへ  2つ目 にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ  いつもありがとうございます★



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。