僧帽弁閉鎖不全症、アジソン病、慢性腎不全、肝不全と闘ったセナ♀14歳は2016.6.20虹の橋へ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うそでしょ?セナが小脳梗塞
2014年06月29日 (日) | 編集 |
昨日は調子が良く、普通にご飯を食べました。
しかし、夕方から嘔吐4回。
今日になったら、足がふらふらでまともに歩けなくなっていました。
食べたもの全部出ちゃって体力がなくなったのと、腎不全が悪化したのが重なったって思ってた・・・
とにかく脱水症になったら大変だと思って、バスタオルでくるんで病院へ。

すると、、、
「その足のふらつき方は小脳梗塞です。腎不全とは別です。」 と。

なんということか・・・
また新たな病気を発症してしまいました。
ステロイドと、脳の薬、合わせて3本注射を打ちました。
12歳、腎不全なので、麻酔を使う検査などはできません。

どれかひとつなら良かったのに・・・
腎臓か胃か脳。

いろいろと考える時がきたようです。
延命はしない。ただただ苦しませないように。
これだけは、先代わんこの時の後悔があるので決めていますが。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。